ベランダ

更新記事

家にひとつだけある高級家具

私たち夫婦は、10年前に新築一戸建てを購入しました。新築の家での新しい生活の為、色々買い揃えました。殆どのものは、これから始まるローン…

詳細を読む

マンションは収納スペースが、少なく、部屋に向きだしです。

一戸建てから、賃貸マンションに引っ越してきました。3LDKです。とにかく、一戸建てのとこの荷物の量が、半端でなかったので、かなり、向こ…

詳細を読む

賃貸住宅の防音性、遮音性の基礎知識

賃貸で部屋を借りる時に気を付けたいのが、防音性と遮音性です。隣人トラブルで最も多いのが騒音問題で、一度トラブルが起こりこじれてしまうと…

詳細を読む

引っ越す際の物の処分のしかた

わたしは幼少期から、両親のお仕事の関係で、転勤族だったためたくさん引越しを経験してきました。
そこで、引越しの際に荷物を少しでも少なくする方法をお教え致します。
いちばん最適なのは普段から、あまり物を買わないこと。これがいちばん物が増えないコツですね。
物を買い足さないので、増えないのは当たり前です。ですが、こんが生活は誰しもが出来るわけではありません。
例えば、次に引っ越すお部屋の間取りが、いま現在住んでいる間取り、平米数よりも狭かった場合、
もしくは、いま現在住んでいるお部屋には収納があって、新しいお部屋には収納が全くなかった場合、どうすると思いますか?
答えは簡単です。物を処分してしまえばいいのです。
思いれのある家具たちは、使わないのならば思い切って処分してしまいましょう。
わたしも、初回の引越しで懲りました。嗚呼この棚はIKEAで買ってもらって、食器棚としてサイドテーブルとして使っていたなぁとか
色々と思いだしてしまって、なかなか処分出来なかったんです。そして、実際に新しいお部屋に搬入したところ、
使い勝手が悪くて、そんなに機能していない棚になってしまいました。
これは完全に処分すべきでしたね。猛省しています。