ベランダ

更新記事

家にひとつだけある高級家具

私たち夫婦は、10年前に新築一戸建てを購入しました。新築の家での新しい生活の為、色々買い揃えました。殆どのものは、これから始まるローン…

詳細を読む

マンションは収納スペースが、少なく、部屋に向きだしです。

一戸建てから、賃貸マンションに引っ越してきました。3LDKです。とにかく、一戸建てのとこの荷物の量が、半端でなかったので、かなり、向こ…

詳細を読む

賃貸住宅の防音性、遮音性の基礎知識

賃貸で部屋を借りる時に気を付けたいのが、防音性と遮音性です。隣人トラブルで最も多いのが騒音問題で、一度トラブルが起こりこじれてしまうと…

詳細を読む

結婚後初めて購入した家具

私には家具といえば思いだすことがあります。それは結婚して初めて、主人と二人で必要な家具を買いに行った時のことです。
私は結婚したときに嫁入り道具のようなものは持っていなかったため、結婚後にあらためて夫婦で買ったのですが、まず新居に必要な家具といえば洋服ダンスです。そしてその他食器棚やテレビ台、テーブルなど必要最低限の家具を選び購入したのです。そんな家具の中に電話を置く台がありました。当時は携帯電話などまだ主流ではなく、電話といえば家の電話でした。
そのため電話台は絶対に必要だと思い、電話帳などを置けるよう少し大きめのものを購入しました。
ところがその後数年経ち携帯電話が出始めて、今では我が家も家の電話を使うことはほとんどなくなってしまいました。一応電話は置いてあるものの、ほとんど飾りのようになっています。
最近では電話料金ももったいないから家の固定電話はもういらないかななどと思っているくらいで、そうなると電話台が邪魔になってしまいます。
とはいえ結婚後初めて購入した思い出の家具なので、処分するのも気が引けます。せめてもう少し小さな台であれば邪魔になることもないのですが、固定電話を解約したとしたならこの台はどう使おうかと思案している私です。